Uncategorized

借り換えに適しているカードローンの選び方とは?賢く選んで無理の無い返済をしよう!

更新日:

借り換えするときのカードローンの選び方

複数のカードローンを一本化したい方であれば、借り換え用のカードローンを選ぶといいでしょう。

では、借り換え用のカードローンの選び方なのですが、基本的には金利が低いところを選ぶことが大事です。

借り換えというのは何のためにするのかといいますと、やはり毎月の返済の負担を低くするためなので、借り換えしたのに負担が減らなかったら意味がありません。したがって、まずは金利の低い金融機関を選ぶことが大事です。

また、借り換えするときには、利用額が大きい方が借り換えには適しています。

銀行系のカードローンがお勧め

借り換えするときであれば、消費者金融よりも銀行系のカードローンの方がお勧めです。なぜなら、銀行系であれば総量規制の対象外になるからです。

あなたの年収に関係無くカードローンを利用できるので、ある程度まとまった金額が必要な借り換えに適しているというわけです。

また、銀行系であれば金利が低いので借り換えには適しています。

金利が低くなれば毎月の返済額も当然少なく済むので、トータルで返済する金額も少なくなります。

できることなら、最低でも1%以上の金利差がある銀行を選びましょう。

どんな銀行が借り換えに利用できるの?

では、借り換えに対応している銀行系カードローンであれば、どこがお勧めなのでしょうか。

お勧めはオリックス銀行です。

オリックス銀行であれば、なんと最大800万円のカードローンの利用が可能です。

また、金利も1.7%からなので、まさに借り換えとして利用するには最適のカードローンです。

さらに、返済するときに手数料がかかりませんので負担もありませんし、毎月の返済額もきちんとこちらが払えるように設定されているので、問題なく完済できます。

さらに、オリックス銀行はネットバンクなので、24時間いつでも申し込みが可能です。

利用額が大きいほど金利が低い

また、オリックス銀行であれば、利用額が大きければ大きいほど金利が低くなります。

したがって、複数あるローンを一本化するときには、低金利で済むようになります。

仮に800万円のローンであれば、3~4%程度の金利で済むので、利息の負担はほとんどありません。

たくさんの金額を借りるためには、それなりの信用が必要になりますが、無事に審査に通るくらいの年収や信用状態であれば、他の銀行よりもオリックス銀行の方を利用した方がずっとお得です。

審査には時間がかかりますが、利便性の面で言えば金融機関の中ではずば抜けてお得です。

-Uncategorized

Copyright© 【保存版】カードローンの選び方と8つのポイントとは?契約・審査~返済まで , 2018 AllRights Reserved.